スペイン狩猟法の紹介

平成27年2月
                                     元司法書士 古閑 次郎
                                       

 今般、横浜弁護士会所属の小柳泰冶弁護士が長年のご研究成果として”わが国の狩猟法制ー

殺生禁断と乱場”を青林書院から刊行されました。当方は、先生のご研究にスペイン狩猟法の翻訳

でお手伝いいたしました。

 同書の刊行に合わせて、スペイン狩猟法をいま少し詳しく紹介いたします。”

 なお、以下の資料の掲載にかかる全責任は当職にあることを付言いたします。また、翻訳に関して

誤訳等あると思いますので、ご指摘いただけますと幸いです。


狩猟法制概要(html版)  スペイン狩猟法制の概要です(コルドバ大学のIsabel Perez Vicente
同       (PDF版)  氏の論文(Agricultura y Sociedad No. 58 (1991年)の翻訳です)。

 以下の資料は、Alonso Sanchez Gascon氏編纂の”狩猟法の歴史”(2007年)を翻訳したもの
です。

ローマ民法(html版)        ローマ民法での無主物の所有権取得態様、狩猟部分です。
同      (PDF版)

七部法典(html版)        七部法典(1200年代に編纂)の狩猟関係部分です。
同    (PDF版)

第九法典集(html版)      第九法典集(1800年初頭に編纂)の狩猟関係部分です。
同      (PDF版)

1834年の勅令(html版)   1834年5月3日の狩猟に関する勅令です
同         (PDF版)

1879年狩猟法(html版)    1879年1月10日の狩猟法です。
同        (PDF版)

1902年狩猟法(html版)    1902年5月12日の狩猟法です。
同        (PDF版)

1902年狩猟規則(html版)   1902年狩猟法の施行規則です。
同          (PDF版)

1970年狩猟法(html版)    1970年4月4日の狩猟法です。
同         (PDF版)

トップページへ戻る