(第20章 司法行政に反する罪)
4節 自己権利の恣意的実現の罪

455
1. 自己の権利実現のために、適法な手段以外で行為して、物に暴力、威嚇または実力を行使した者は、6月から12月の罰金刑に処せられる。
2.   威嚇または暴力のために武器や危険物を使用した場合は、1段階高い刑が科される。

標題ページへ戻る

通訳案内士(元司法書士) 古閑次郎

スペイン刑法典(2015年版)