(第22章 公の秩序に反する犯罪)
4節 前各節への共通規定

562
 本章の前各節に規定される犯罪のなんらかを犯す者が官署を構成している場合、各場合に規定される公権剥奪刑は、当該事由が問題の刑罰類型において特に考慮されている場合を除いて、10年から15年の絶対的公権剥奪刑で代替される。

 

通訳案内士(元司法書士) 古閑次郎

標題ページへ戻る

スペイン刑法典(2015年版)